特別代理人

本来の代理人が代理権を行使できない場合に、裁判所に申し立てて専任してもう特別な代理人のこと。

相続では、相続人と妻と未成年の子の場合などに選任される。

子一人につき特別代理人も一人必要。